blue moment – Etotama (ソルラルBOB)

この作品を知っている人はどれほどいるのでしょうか。

「えとたま」という作品は2006年にに作られた、十二支と一匹の猫が繰り広げる、女の子×バトル×日常な物語という作品です。

日常パートは2Dで描かれ、アクションパートは3Dで描かれており、それぞれで制作担当会社もことなるというちょっと変わった経緯をもつアニメです。

最近のアニメで人気の、「萌え」要素と「擬人化」要素を盛り込んでおり、そこそのな人気がありました。

今日のアニソンはその作品のEDを務めていた「blue moment」という曲で、歌っているのは作中の登場人物を演じる声優たちです。

実はこの曲、作曲編曲をあの「Starving Trancer」が行っており、Starving Trancerといえば以前にこのサイトでも紹介したように、耳に残るいい曲を手がけるアーティストです。詳しくはこちら。

こんなところでこの方が登場するとは、やはり才あるものはいたるところにその跡をのこすのですね。

– Full version



スポンサードリンク