Boku Note – Doraemon (スキマスイッチ)

「ドラえも~ん。スネオがまた神曲を自慢してきた!僕にもなんか神曲を紹介してよ~!」

「のび太君。君はいつもそうやって僕を頼ろうとする・・・。たまには自分で頑張ってみなよ。」

「そんなこと言わずにお願いだよー。」

「仕方ないな。こんな時のためのとっておきがあったはず・・・ジャジャジャジャーン、【ボクノート】

はい、今日紹介するアニソンはスキマスイッチによる「ボクノート」です。

ボクノートというタイトルは、歌詞にある「僕の音」をドラえもんのひみつ道具のような響きになるように付けられたそうです。なのであえてドラえもんのセリフで言わせてみました。

大長編ドラえもんは多くが泣ける作品ですが、それらの中でもより際立って泣ける作品かどうかはEDに流れる歌で決まると言ってもいいでしょう。

ストーリーが歌により感傷的なイメージを加え、歌がストーリーにより実感的な重みをもたせます。

どちらも揃ってこその神曲と言えるでしょう。そういった点で、今日紹介する「ボクノート」は多くの人が認める神曲といえます。

さすが国民的名作、主題歌選びも安定して名曲ばかりです。

– Music Video

 



スポンサードリンク