Bokura no Bouken – Hikaru no Go

 

ヒカルの碁・・・懐かしいですね。ちょうど小学生の頃にこの番組が放送されていたのですが、それまで囲碁に全く興味のなかった私が、以後に関心を持つようになった番組です。ただ、勘違いしてほしくないのはこの作品は囲碁が全く好きでない人でも楽しめるように描かれています。主人公の成長を中心とした人間関係の描写などは素晴らしいとしか言いようがありません。そして肝心のこの歌はヒカルの碁の中でも上位に位置する名曲で、おそらく聴いたことがある人も多いのではないでしょうか。

– Full version



スポンサードリンク