Romantikku Ageruyo – Dragon Ball (橋本潮)

国民的名作、「ドラゴンボール」。

日本人でこの作品を知らない人はほとんどおらず、世界で見ても広く知られている作品です。

なんと、全世界での累計発行部数が2億3000万部とワンピースといい勝負を思想です。

1980年代の作品でありながら、現代の子供でさえ多くの人が読んでいるほどで、時代が変わろうとも色褪せない面白さがそこにはあります。

さすがは鳥山明さん。実はドラゴンクエストのキャラクターデザインもこの方が努めており、現在の日本のキャラクターデザインの多くがこの方の影響を受けていると言ってもいいでしょう。

実は私がはじめて鳥山明さんのファンに成ったのはドラゴンボールでもなくドラゴンクエストでもなく、Dr.スランプからでした。

というのも、幼少の頃はDr.スランプだけ家においてあったのでそれをよく読んでいたからです。

さて、話を元に戻しますと、ドラゴンボールがアニメ化されたのが1986年でして、今から30年も昔のことです。

しかしながら、今回紹介する曲は未だに多くのとおころで耳にするほど多くの人々から親しまれています。

当時はまだ生まれていなかった私でさえ、なぜかこの歌を聞くと、「あー懐かしい」という気分になります。おそらく歌の雰囲気的にそうなのでしょう。

– Full version



スポンサードリンク