Sketchbook wo Motta Mama – Sketchbook Full Color’s (牧野由依)

スケッチブックを手に絵を描こう。あなたなら何を描きますか?

私は絵が壊滅的に下手なので何かを描こうという気さえおこりません。

たぶん、そこら変の幼稚園児と変わらないんじゃないかな。

閑話休題。

なぜこんな話をしたかというと、今回紹介するアニソンのタイトルにも、作品のタイトルにもスケッチブックというキーワードが入ってます。

これは、主人公が美術部に入ったところから青春(ストーリー)が始まるからです。

簡単に紹介すれば、「4コマ漫画で描かれる日常ドタバタコメディ」という作品です。

EDを歌うのはこのサイトでもお馴染みの牧野由依さんになります。

ツバサ・クロニクルで声優デビューし、その後、声優活動だけでなく、女優活動、音楽活動と様々な分野で活躍していきます。

この方が参加した作品を上げるとすると、きりがないほど多く、サブカルチャー内の女王といってもいいでしょう(私が勝手にそう読んでいるだけですが・・・)。

ちなみに、牧野由依さんはEDを歌っているだけでなく、同作品の登場人物である鳥飼 葉月の声優も務めています。

多彩多芸でほんとにすごい方ですね。

歌はゆったりとした曲で、本編を見たあとにこの曲が流れてくると心が洗われるようです。

 



スポンサードリンク